全身脱毛のとき感じるのは痛みよりもむしろ・・・?

全身脱毛サロンで施術を受ける場合にまず不安に感じてしまうことといえば、「痛み」かと思います。

でも、実際は全身脱毛サロンでの施術は痛みが少ないものなのです。
「痛い」よりもむしろ「くすぐったい!」と感じる場合が多いのですよ!
(もちろん、全然くすぐったくない人もいますが)

全身脱毛のときくすぐったい場合って?

全身脱毛の施術の過程でくすぐったさを感じるのはこんなときです。

・施術前のシェービング

*泡をつけて、スーっと身体をなでられるとくすぐったいです

・冷却ジェルを塗布するとき

*光脱毛方式の全身脱毛サロンでは、光を照射する前に、やけどや痛みを抑えるために冷却ジェルを塗ります。

いずれも、全身脱毛する上で必要な手順です。

私はかなりのくすぐったがりなので、あまりに施術中に思わず身をよじってしまったり、スタッフさんから話しかけられたときに声が震えてしまったりと、大変な思いをしました。。。(汗)

全身脱毛のくすぐったさ対策法

そこで、これから全身脱毛サロンに行くもしくは医療脱毛をする人で「くすぐったさに耐えられるかどうか不安」という方のために、私なりの「くすぐったさ対策法」伝授したいと思います!

その1:気持ちを楽にして施術を受ける

「くすぐったい」と感じてしまうのは、全身脱毛サロンのスタッフさんを警戒してしまうことにあります。

自分でワキとか脚などを触ってもくすぐったくありませんよね?

まぁ、初対面の(慣れない)人を相手にしかも裸体をさらけ出すので、めちゃ緊張しちゃいますよね。

そう。くすぐったさはメンタル状態で大きく違いが出るんです。

全身脱毛の施術を行う場合、ゆったりと気持ちを楽にしてスタッフさんに身を委ねるようにしましょう。

その2:シェービングをちゃんとしておくこと

全身脱毛サロンに行く場合、原則、施術の前日迄に自分でムダ毛を剃っていく必要があります。

もしも剃り残しがあると、施術前にスタッフさんがシェービングをしてくださいます。

このシェービングが、、、とってもくすぐったいんですよ!!

どうにも手が届かない部位はシェービングしてもらうしかありませんが、できる限り自分で剃っていった方がいいと思います!

その3:全身脱毛の流れを予習しておく

動画サイトで、脱毛サロンでの施術の様子が収録された動画を見て、自分がされる場面をシミュレーションしておくといいでしょう。

脱毛初心者の方は、冷却ジェルを塗る場面とか、脱毛マシンでお肌に光を照射する場面など、ひととおりの施術過程を把握しておくと、脱毛当日、緊張せずに施術を受けられると思いますよ!

くすぐったさが少ない全身脱毛サロンもある!?

さきほど、冷却ジェルを塗るときにくすぐったいということをお話ししました。

でもこれは、光を照射するときの痛みやヤケドを抑えるためには致し方ないことです。

しかし!

冷却ジェルを用いることなく光脱毛を行う全身脱毛サロンがあるんですよ!!

それは、「キレイモ」です。

キレイモでは、光の照射面に冷却装置がついている脱毛機器をを使っているので、冷却ジェルを使っていないのです。

冷却ジェルを使っていないので、くすぐったくないばかりか、脱毛中寒くならないのです!!

これは、他のサロンにない画期的手法です!!

興味を持たれた方は、一度 無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

無料カウンセリングの予約は公式サイトから24時間いつでもできます!

>>全身脱毛サロンKIREIMOに行ってみる